スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

頻発月経の治療②

頻発月経の治療について、
ご紹介いたします。

無排卵性頻発月経の場合では
思春期や更年期などにおける頻発月経というのは
一時的なことが多くて、早急に治療が必要なケースは
少なくなっているため、経過をみることになると思います。

20歳代~40歳代の女性においては、
まずは基礎体温をつけるようにし、
排卵がおこっているかどうかを確かめましょう。

もしも、排卵がおこっていない状態が
3ヶ月以上続くという場合には、
基礎体温を持参して早めに受診するようにします。

排卵がおこっていて、基礎体温のグラフがおかしい場合には
一度専門医に基礎体温をみてもらった方がいいでしょう。

◆オススメしているマッサージ情報のご紹介◆
台東区 アロママッサージ
リンパマッサージ 飯能市
category
頻発月経
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。