スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

子宮がんの種類

子宮がんには、主に子宮頸がんと子宮体がんの2種類が存在しています。

子宮頸がんとは、子宮頸部と言われている子宮の入り口付近に発生するるがんのことをいい、子宮体がんとは、子宮体部と言われている子宮の奥の部分に発生するがんのことを言うのです。

子宮頸部は子宮の入り口と先ほど述べましたが、具体的には外子宮口、内子宮口、子宮膣部、子宮頸管とされている部位に発生すると子宮頸がんとされています。
そして、子宮体部には、子宮内膜、子宮底などのことをいい、それらの部位にがんが発生すると子宮体がんとされるのです。

2種類の子宮がんは、それぞれのがんの発生する部位が異なっているだけではなく、発生した原因や、それぞれのがんの性質なども異なっているのです。
検査方法や治療法などもそれぞれ違ってくるので、種類に合った治療方法を行う必要があります。
category
子宮がん
genre
ヘルス・ダイエット
theme
健康、マッサージ、ダイエットで癒されたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。