Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

特発性浮腫とは

◆症状

 足のむくみや肩こりもしくは疲労感など。
 それでいて検査データなどには異常が出ない。

◆受診科

 内科

◆病気の内容

 明確な原因がありません。
 身体にむくみが生じる病気です。
 そして、特に悪化することもありません。
 月経のある女性により多く見られるようです。

 腎臓、心臓、肝臓の疾患や検査において、データの異常が見られないのが特徴ですね。
 それなのに足のむくみや肩こり、頭痛、疲労感などの症状が見られます。

 治療に当たっては、塩分の摂取を5グラム以下に減らします。
 必要最低限で利尿剤を使うこともあります。
 ただし、特発性浮腫が重い疾患でないことを理解することも大切です。
スポンサーサイト
category
特発性浮腫

更年期障害とは

◆症状

 のぼせや熱感、冷え、動悸、頭痛、めまい、耳鳴り、不眠、憂うつ感、イライラ、手足のしびれ、知覚過敏、かゆみ、肩こり、腰痛、関節痛、筋肉痛、発汗、口が渇く、唾液がたくさん出る、皮膚が乾く、食欲不振、便秘、下痢、吐き気、腹部膨満感、頻尿、残尿感、血尿。
 どれも突発的、慢性的な疾患のようですが、更年期になると、このような症状が複数現れてくる可能性があります。

◆受診科

 産婦人科、婦人科

◆病気の内容

 女性の閉経を挟んで前後10年間が更年期と呼びまれます。
 だいたい四十五歳から五十五歳くらいが女性の更年期と言って良いでしょう。
 更年期には色々な身体の変化と自覚症状が起こります。
 しかし、時に症状がとても強く日常生活に支障をきたすほどとなる場合もあり、その場合は治療が必要となります。
 そして、そんな状態を更年期障害と呼びます。

 更年期の身体の変化に大きな影響を与えているのは、老化で低下した卵巣機能によって起こるホルモンの変化です。
 これが、体温や呼吸、血圧の働きなどを調整し、喜怒哀楽などの感情の動きをつかさどる脳の視床下部に影響を与えてしまいます。
 そして、さまざまな症状を引き起こしてしまうのです。
category
更年期障害

月経困難症とは

◆症状

 月経開始直前より、強い下腹部痛や腰痛や下腹部の膨満感などがあります。
 また、頭痛、吐き気、おう吐、めまい、立ちくらみなどの症状を伴うこともあります。

◆受診科

 産婦人科、婦人科

◆病気の内容

 日常生活に支障があるほど月経痛が強いような場合を月経困難症と言います。

 月経困難症には子宮や卵巣に病気がある場合と、特に原因となる病気がない場合と2種類の原因があります。

 子宮や卵巣の病気があって起こる月経困難症は、続発性月経困難症と言います。
 原因となる病気には子宮筋腫、子宮内膜症、子宮内膜炎、子宮付属器炎、子宮奇形などが挙げられます。

 そして、病気がないのに起こる月経困難症は、原発性月経困難症と言います。
 原因としては、子宮を収縮させるホルモン分泌の過剰や自律神経失調症などの心理的なもの、また、子宮発育不全や子宮の位置の問題ではないかと考えられています。
category
月経困難症

外陰炎とは

◆症状

 外陰部の腫れやほてり、痛み、強い痒みなどがあります。
 酷い場合は、外陰部から肛門にかけてまで炎症が広がることもあります。

◆受診科

 産婦人科、婦人科

◆病気の内容

 外陰部の炎症を外陰炎と言います。
 たいへんデリケートである外陰部の皮膚なのですが、おりものや月経のために湿り気が多くなりがちなうえ、近くに尿道口や肛門もあるため不潔になりやすい環境にあります。

 通常時は女性ホルモンの働きで細菌などに対する抵抗力が保たれているのですが、病気などの理由で体力が落ちたり全身の抵抗力が落ちている時、思春期、妊娠中や出産後、更年期以降などホルモンバランスが乱れている時などは外陰炎が起こりやすくなる傾向にあります。
 また膣炎と合併しておきることが多いのも特徴です。

 原因は様々ですが、膣炎、細菌感染、生理用品や下着、洗浄剤などの刺激などと言われています。
 つまり予防法としては、清潔を保つことが一番だと言えますね。
category
外陰炎

女性の健康のために

はじめまして、ぴくるすです。

世間では男女間の格差が無くなったなんて話もありますが、生物としての差異は間違いなく存在します。
女性特有の病気の悩みと言うわけですが、デリケートな話になることもあって、なかなか人に相談したり病院へ行ったりするのに二の足を踏んでしまいがちです。

そんな女性のために、病気のことを解説できればいいなと、このブログをはじめました。
正直、専門的な知識はないのですが、病気の予防や早期発見、または医師に相談するきっかけにでもなれたらなぁと思います。

よろしくお願いいたします。
category
雑記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。