Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

冷え性が招く病気

冷え性は、万病の元とも言われています。

たかが冷え性と軽視しないようにしましょう。

また、冷え性は、主に以下の病気の原因になります。

・免疫力の低下
体温が1度下がると、免疫力は約60%に低下します。
その為、体の冷えは様々な病気の原因になります。

・月経不順
骨盤内が冷えて血行が悪くなってしまうと
卵巣への血流も滞りがちなってしまい
卵巣機能が低下してしまいます。
こうなると、月経不順を引き起こす原因になります。

・内蔵機能の低下
体の内部の温度が低いと酵素がうまく働かなくなって、
内臓の機能そのものが悪くなってしまいます。

・不妊症
卵巣機能が低下して子宮内膜が
厚くならなかったりするので、
妊娠しにくくなるケースがあります。

・痩せにくい・むくみやすい
冷えている部分が特に痩せにくくなります。
血流も滞ってしまうので、むくみも発生します。
スポンサーサイト
category
冷え性

ホットヨーグルトで冷え性を解消

糖質・たんぱく質・カルシウムは、
体を温めるのに効果的な食品です。

この3つの栄養を、多く含む食品はヨーグルトです。

PR⇒マッサージの口コミin神戸

ヨーグルトは発酵している食品なので、
タンパク質の吸収もよく、
カルシウムの摂取にも役立つことが出来ます。

最新の研究に結果によると、
カルシウムも熱を作るのに役立つことが判明しました。

PR⇒マッサージを練馬区に提供するサイト

そして、体内で脂肪分を燃や働きを促すのに
効果的なカルシウムが一番多いのがヨーグルトです。

ホットヨーグルトは、体を温める栄養分を
豊富に含んでいるので、20分もすれば、
身体を温めることが出来るようですよ。
category
冷え性

低体温を改善する方法

体の体温が下がって低体温になると、
体に、様々な不調を生み出す原因になります。

体の冷えは、万病の元と言われています。

体を冷やす原因を知り、改善していきましょう。

・体を冷やす食べ物や飲み物を避ける。
食品の中には、低体温の原因となるものがあります。
これらの食品は、なるべく避けるようにしましょう。

・食べない系ダイエットを避ける。
食事の量が減ると、筋肉の量も減ります。
筋肉が減ると血行が悪くなって、
結果的に体の代謝を低下させて、
体を冷やしてしまう原因になります。

・日頃から運動をする
運動をすると低体温を改善することができます。
積極的に運動して筋肉を鍛えましょう。
category
冷え性
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。